スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by purecream on --.--
Category :スポンサー広告

アルマイトの弁当箱

DSC05731.jpg



私が幼い頃使っていた弁当箱。
それ以前からあったようなので、
きっとかれこれ60年以上経ってると思う。
すっかり色褪せてしまってぼろぼろだけど
まだまだ充分使える。
というより、
思い出がたくさんあり過ぎて
絶対に捨てられない。



この花嫁さんの衣装、
黒地よね。
昔ってみんなそうだったみたい。
母の婚礼写真見てもそうだった。
華やかではないけれど、
古きよき時代を感じさせる。
しあわせ、だとか
結婚、
女が家に入る、
・・・そんなイメージ。
高度成長期時代の真っ只中
父と母は結婚した。
貧乏だけど
ささやかでも
明るく一生懸命生きてきた
二人の姿が目に浮かぶ。



この中にはおにぎりとたまご焼き。
それだけで充分。
素朴であたたかくて
こころもおなかも
いっぱいになる。





来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Posted by purecream on 15.2014   0 comments
Category :昔なつかし

オロナイン軟膏

母の荷物整理、結構大変でしたが
これも母の遺品(笑)のひとつです。



DSC04893.jpg



まだ残量がたくさんあったので
引き続き使うことにしました。
なんか懐かしい・・・
子どもの頃何かというと
母から「オロナイン塗っとき~」とよく言われたもんです。
これからの時季、手荒れにちょうどよかった。







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Posted by purecream on 24.2013   0 comments
Category :昔なつかし

伊達直人さん

ここのところ、伊達直人と名乗り寄付をする行為が
全国的に広がっているようだけど
今日のローカルニュースによると、
松山市にもタイガーマスクが現れたということ。
市役所の受付に子どもたちのためにと
10万円を寄付したのは80歳くらいの男性で
受付嬢は「やさしそうな方でした。」と話していた。



一過性のブームかもしれないけど
悪いことじゃないし、
私は好意的に受け入れている。
本来なら善行はひっそりと。
でも少しはいいことしたなぁと自負したい。
じゃぁ実名を出さない分
伊達直人(タイガーマスク)と名乗れば
話題性もあるし、公私ともに快感を得られる。
そんな気持ちだったのかな。



タイガーマスク→プロレス。
もちろんリアルタイムでタイガーマスク(アニメ)は知ってたし
その昔テレビがブラウン管の時代、亡くなった父が
プロレス好きでよく観ていたのを思い出した。
当然のように私も熱くなりながらテレビ観戦したものだ。
かの力道山のこともかすかに憶えている。
その頃私は子どもだったからシヨーとは知らず必死で観てたなぁ。
馬場とか猪木とかデストロイヤー、
アンドレ・ザ・ジヤイアントetc.
何とおやじな女子小学生だったことか。



アタシも嫌いじゃないかも
DSC02811.jpg







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


Posted by purecream on 02.2012   0 comments   1 trackback
Category :昔なつかし

人形劇 三国志

今週の月曜日から連日放映されている
人形劇「三国志」。
これはNHKで1982年10月~1984年3月まで放送されたもの。
もう懐かしくて懐かしくて
人形劇というにはスケールと重厚さで
もはやその域を超えて大河ドラマという感じ。
人形劇だから主に子ども向けだとは思うんだけど
大人でも充分楽しめるものでした。
いろいろと脚色した部分もあったみたいだけど
とにかく面白かった!
久々にまた観られるので嬉しい♪



何といっても人形がすごい。
川本喜八郎氏という人形美術家の作ということだけど
一体一体顔に迫力があるったらありゃしない。
それに人形だけでなくセットもなかなか凝ってるし。
もうひとつ、カメラワークが従来の人形劇とは異なっていて
映画のようにあらゆる角度から
人形の動きを捉える手法をとっているんだって。
そんな訳で、作り手の思い入れが強い
中身の濃い出来となっています。



それから番組を引っ張る解説役として
紳助竜介が出ていたのも書いておかなくちゃね。
本人たちだけでなく人形まで
本人そっくりに作ってもらったりして。
当時はMANZAIブームで飛ぶ鳥落とす勢いやったけんねぇ。
月日の流れを感じます。



ということで、
動画を探してみました。
(削除されるかもしれないけど)





主題歌は当時YMOの細野晴臣さん作。





あ、それから
今日は嬉しいことに
一日雨降りでした






お付き合いいただきありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Posted by purecream on 16.2012   2 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

コーヒーを飲みながら

私はコーヒーが好きで
毎日最低2杯は飲んでます。
休みの日は3~4杯くらい。
以前は朝は必ずご飯じゃないとダメだったのが
ある日イギリスパンのトーストを食べたところ
何でだかすごく美味しく感じて
それ以来最近はトースト&コーヒー一辺倒に。
(パンは時々ライ麦パンのこともある)
自分でも不思議なんだけどね。



そういう私も真夏はコーヒーは
ほとんど飲みません。
アイスコーヒーもあまり飲まない。
やっぱりコーヒーは熱い方がいい
もう6月、季節は夏だけど
今年は夏のエンジンかかるのが遅くて
まだまだホットコーヒーが美味しい~



ところでその昔私が娘時代、
アイスコーヒーのことをこちらの方では
冷コ(-)と呼んでいました。
喫茶店に入って注文を聞かれた時、
この「冷コ」っていうのが、
ちょっと大人になった気がして
嬉しかったのを思い出します。
そのほか「レスカ」(レモンスカッシュのこと)
っていうのもありましたね。
今じゃ立派な死語。
しかもレモンスカッシュ自体
メニューにまだあったっけ?
見かけない(聞かない)ような気がするんだけど。
それにしても、
昔から日本人て何でも略するのが好きやったんやね



あ、ホットコーヒーのこと
「ホット」って注文するけど
これはこれで普通だった?



DSC01535.jpg






お付き合い頂きありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Posted by purecream on 06.2012   0 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

1969♪

いま、なぜか由紀さおり。
全世界で大ブレイク中だとか。
米ジャズオーケストラ、ピンク・マルティーニとの共演で
アルバム「1969」が大ヒットしているらしい。
外人さんの弁を聞くと、
彼女のような透き通った日本人の声は
欧米では珍しくとても心地よいのだそう。

ヘイリーとか透き通った声のシンガーもいるのにね。
でもそう言われてみると、
同じ透明感でも由紀さんの声はちょっと違うな。
シャラシャラっとしてるっていうか、
これは私個人の解釈だけど
布地で例えるなら、サテンタフタのような感じ。

ゴスペルなんか聴いてると
黒人特有のねばくて伸びのある金属的な声ばかりだもんね。
マライヤとかその辺のシンガーも然り。
だから素朴でやさしい日本人の歌声が
外人さんにとってすごく新鮮だったんだろうね。

それにしても
何でもひとつのことを真摯に
心をこめて続けていれば
こ~んなスペシャルな贈りものを
神様は与えて下さるのかな

私は最近のもいいんだけど
やっぱり昔リアルタイムで聴いていた頃の方が好きです。
1969年小学校6年生でした、私。
昔過ぎて記憶が埋もれる埋もれる・・・






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Posted by purecream on 17.2011   0 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

絵本の思い出

ぐりとぐら。

DSC00604.jpg


この前ふらっと本屋さんへ立ち寄ったとき、
何となく絵本のコーナーに行ってみました。
たくさんの絵本
その中でひときわ目を引くところに
この懐かしき名作「ぐりとぐら」がありました。

子どもたちが幼い頃
よく読み聞かせをしていたものですが
当時何冊もまとめ買いをした数々の絵本。
いつ処分してしまったのか、
もう一冊も手元にありません(涙)
この「ぐりとぐら」は
親子で中でも大のお気に入りでした。
まず絵がかわいい!

のねずみのぐりとぐらが森の中で
大きな大きなたまごを発見するところから
お話は始まります。
さて、どうしたものか二人は考えます。
そしてお鍋を持ってきて
森の中でカステラを作ることにしました。

ぼくらの なまえは ぐりとぐら
このよで いちばん すきなのは
おりょうりすること たべること
ぐり ぐら ぐり ぐら


と、歌いながらカステラを焼いていると
あま~い匂いに誘われて
森のあちらこちらから
動物たちが集まってきました。
ライオン、ぞう、オオカミ、クマ、イノシシ、
鹿、うさぎ、りす、もぐら、カメやトカゲ、カニまでいます。
そして焼きあがったカステラをみんなで
楽しく美味しく食べました。

という何とも平和でかわいいお話。
それでその絵本はどうしたのかって?
もちろんご購入~♪♪

あぁ・・・癒される~~



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by purecream on 16.2011   2 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

スーダラ節

いろんなこと
あれこれあれこれ
考えすぎて
はぁーーーっと
ため息しか出なくなったら、、、
いろんな意味で煮詰まってしまったら、、、
脳ミソがうんと疲れてしまっって
泣くに泣けなくなってしまったら、、、


こういうのが案外効くんよ。





そういえば
昔私が子どもの頃、
父親がこんな恰好しとったなぁ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by purecream on 29.2011   0 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

道草

近所の通学路で、下校中の小学生の
長い行列と出遭うことがよくある。
最近、といっても
もう随分前から当たり前の光景。
私が子供の頃はそんなもの(集団下校)
なかったような気がする。
あ、土曜日にだけあったかなぁ・・・
記憶が定かでないけれど
あったとしても
今のようなことはなかったと思う。

今の子達は
道草なんてするんだろうか。
塾や習い事でがっちり予定が組まれているから
そんな無駄な時間を過ごすことなんて
きっとないんだろうな。
それに道草したくなるような
山や川、田んぼの畦道、
隠れ家や秘密基地を作るような場所なんか
まず見当たらない。

私が子供の頃、
よくおつかいに行かされてたんだけど
帰り道にれんげ畑でれんげを摘んだり
クローバー(その頃はシロツメ草と呼んでいた)を
摘むのに夢中になって
すっかり日が暮れてしまい、
しょっちゅう叱られたものだ。

息子や娘が小さい頃も
家の前には田んぼが広がり、
(↑兜エビが泳いでた)
その向うには小川が流れていた。
学校帰りの息子はよく泥んこになって
うちに帰ってきた。
その度に私は大声でどならざるをえない(笑)。
今はその田んぼもすべて宅地になってしまった。

道草ができるような自然環境、
ゆったりと時間が流れる
心に余裕のある生活。

ときどき懐かしんでみたくなる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by purecream on 12.2011   0 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

みんなのうた♪

この前ポンキッキの歌のことを書いたあと、
そうそう、それならNHKのみんなのうたもあったわい!
と、思い出し今回お気に入りの歌を
引っ張り出してきました

赤鬼と青鬼のタンゴ♪




これがねえ、もお大好きっ
タンゴのリズムもノリがよくって楽しいし、
なんてったってアニメーションが可愛いのなんのって。
とくにバックのうさぎさんたち、
たまらんわぁ~~、かわいい~~っ
最後にふわ~っと浮かび上がるとこなんか
抱きしめたいくらい


もうひとつのお気に入り。
ラジャ・マハラジャー♪




これもいいねえ~
ちょっと怪しげな雰囲気と
戸川純の不思議~な声がマッチング。
いろんな想像力をかきたてられますね~
もちろんこの他にも
みんなのうたには珠玉の名曲がどっさり!!
なんせ長い歴史があるからね
Posted by purecream on 02.2011   2 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

ポンキッキ

今朝テレビでやっていた。
長男が幼い頃
よく観てたなぁ~

ジャンケン・パラダイス♪
好きです、こういうの。



もうひとつ。
いっぽんでもにんじん♪
アレンジ次第ではブルージーな曲になりそう。



Posted by purecream on 28.2011   0 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

色づく街♪

色づく街/南沙織


秋の気配を感じる頃になると
なぜだか思い出す歌。
「色気づく街」なんて
友達と言ってたような

南沙織って
清純派そのもののアイドルで
とっても可愛かった!
沖縄出身というのは当時は珍しく
ちょっと浅黒くて
愛称がシンシアなんていうのも
プチ異国情緒漂って魅力的に映ったものです。

その頃のアイドルは、みんなそれぞれ個性的で
ひとりひとり識別可能だった。(笑)
ところが、、、
現在のアイドルはどの子もみんな
サバンナのヌー
に見えるのはなぜ?!
それは私だけ?!
特にAKB48などは、幼稚園の運動会で
我が子を探すときの親のような気持ちになってしまう
モーニング娘。のゴマキがいる頃まではよかったんだけど、、、

とにかくこの歌
なんとなく好きでした
Posted by purecream on 10.2010   2 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

ロバのパン屋さん

最初のロバのパン屋さんの歌♪


郷愁を誘うメロディ・・・
競走馬オグリキャップの死のニュースを見ていたら
なぜか思い出してしまった。
なつかしいロバのパンのこと。

自分というより、子どもたちが幼かった頃の記憶の方が
より鮮明に思い出されます。
というのも、コースに入っていたのか、
よく我が家の前の道路を通っていて
時々呼び止めて買っていたから。
息子の時は初め頃ロバ(ポニーでした)が
販売車を曳いていました。
たまに路上にオシッコをしていたのをおぼえています。
ロバ(ポニー)も生きているんだ、
えらいなぁ、しんどくないかなぁ、、、
といつもちょっとだけ胸がきゅんとなっていました。

ろ ろば



それにしてもなんとものんびりしていたものです。
娘のときはそれから十年近く経っていたので
メロディも新しくなっていて、
ロバから車に変わっていました。
主に蒸しパン系が多くて
あんぱん、クリームパン、ジャムパンと、
今とは違い昔ながらの素朴な味のものだったように思います。
大街道に店舗があったけど、数年前に無くなっていました。残念。
この先、二度と見られない光景なんでしょうね・・・




Posted by purecream on 05.2010   11 comments   0 trackback
Category :昔なつかし

人形劇

小学校の頃(中学の頃も)、風邪で学校を休んだとき
熱を出しながらも、密かな楽しみがあった。
それはNHKの教育TVで午前中に
よく放送されていた人形劇が観られるからだった。
特に「おとぎ話」系が大好きで
現実から遠く離れた、外国や昔々のお話に
私だけの空想の世界が始まるのだった。
うん十年経った現在でも人形劇に対する
メルヘンチックな思いは変わらない。

さ

今、毎週日曜日の朝NHK総合TVで
「新・三銃士」という人形劇が放送されている。
これがなかなか本格的でいい。
といっても日曜の朝のこと、寝坊したりなんかで
時々しか観ていないんだけど・・・。
まず人形やセットが圧倒的に芸術的!
人形のデザインは井上文太という人らしい。
三谷幸喜脚色だから話の展開も面白い。
それに音楽もスパニッシュな感じですごく素敵。
(お話の舞台はフランスだけど)
子どもよりむしろ大人のための人形劇って感じ。

その昔、「ちろりん村とくるみの木」から始まって、
「ひょっこりひょうたん島」
「ネコジャラ市の11人」
「南総里美八犬伝」etc.etc.と、
数々の人形劇で楽しませてもらったけど
その当時の思い出と重なって
とっても大切な宝石箱の中の宝石のような、
私にとってそんな存在です。

ひ

とくに「ひょっこり」は家族揃っての夕飯どき
毎日わくわくしながら観てたなぁ・・・なつかし。
謎の男、ダンディとか魔女リカとか、
ドンガバチョとか、かなり個性の強い
キャラクターばかりで本当に面白かった!
テーマソングは今でもおぼえてます。
な~みをチャプチャプチャプチャプかきわけて♪

これら上記の作品
またぜひ再放送してくれないかなぁ~~!!

P.S.
忘れとった~~
「三国志」もあった!!

Posted by purecream on 22.2010   6 comments   0 trackback
Category :昔なつかし
 

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。