スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by purecream on --.--
Category :スポンサー広告

ボズ・スキャッグス

この前ミュージックエアに、
ボズ・スキャッグスが出てたので
わぁ~、懐かし~、
と思わず興奮しながら視聴。
この方いまだに現役なんですねぇ
古稀でいらっしゃるのに、素晴らしい!



ボズと言えばやっぱり名曲we're all aloneでしょうね。
私はボズ=ロウダウンなんだけど
でも、私がいちばんexciteしたのはLoan Me A Dime ♪
デュアン・オールマンとかいうすごいギタリストの演奏に
これまた魂を揺さぶられます。


続けてどうぞ・・・











来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Posted by purecream on 05.2014   0 comments
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

スティングの世界

Frajile ♪




生身のからだに鋼の刃が突き刺さり
流された血が夕陽に染まって乾いてゆく時
明日にでも雨が降れば血痕は洗い流される
だけどぼくらの心を襲ったものは いつまでも消え去りはしない

ことによるとこの最終的手段は
暴力は何の解決にもならず
行かれる星の下に生まれた者たちにはなす術がないという
一生かけて主張をねじ伏せるものだったのかもしれない
人というものがこんなに脆いとぼくらに思い知らせようと

いつまでもいつまでも雨は降り続けるだろう
まるで星が涙を流しているようだ
いつまでもいつまでも雨は降り続けるだろう
人というものがどれほど脆い存在か

訳:中川五郎 氏 CD『ナッシング・ライク・ザ・サン』より




歌詞がわからなくても
メロディラインを聴くだけで
何か強く心に訴えかけてくるものがあります。
歌詞を知ると
ますます

深いですね・・・







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




Posted by purecream on 26.2013   0 comments
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

ばっくすとりーとぼーいず♪

タイトルをどうして
「ばっくすとりーとぼーいず」にしたかというと、
動画検索をしようと名前を入力してたら
ぱぱぱぱぱぁ~っと何故か平仮名ばかりで出てきたのが
面白かったから
しかしなんでなの??



と、そんなことはどーでもええんやけど
この前(先月だったか)この人たちが来日してたのを
テレビで見てて懐かしいなぁ、と思っていたのです。
20年くらい前よね、流行ったの。
その頃私もご多聞にもれず毎日よく聴いてました。
特別ファンではなかったので
勝手にずーっとイギリスのグループだと思ってたところ
アメリカ人だったって今頃知った私
いわゆるアイドルグループなんですね。
の割になかなか素敵なハーモニーだと思います。
〇〇ッ〇よりかね















来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Posted by purecream on 26.2013   0 comments
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

パリの散歩道♪

昨日のNHK杯男子SPでの羽生結弦選手が使用していた曲は
ゲイリー・ムーアの「パリの散歩道」でした。
(フィル・ライノットとの共作)
そう、泣きのギター♪
哀愁漂う旋律にねっとりとギターの音色がからみつく・・・
酔ってしまいますなぁ~
ええわぁ~
しかし、かなりネバイです







こちらは羽生君。
17歳にしてこの情感こもる演技
キレがあります。












来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







Posted by purecream on 24.2012   0 comments
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

ミッシェル・ポルナレフ

70年代フレンチポップスというのが流行った時期があったけど
中でもこの人は個性的ないでたちで記憶に残っている。
「シェリーに口づけ」といえば憶えてる人も多いかな。
ほら、トゥトゥプマシェリーマシェリー♪♪ってフレーズ。
でも私はこの曲あんまり好きじゃなくて、
「愛の休日」とか「リップスティック」なんかの方がよかった。



愛の休日♪




リップスティック♪




この曲は同名映画の主題歌でマーゴ・ヘミングウェイっていう
眉毛の魅力的な女優さんが出てたと思う。
(かのアーネスト・ヘミングウェイの孫)



こんな曲も。
僕はロックンローラー♪








懐かしい。






来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



Posted by purecream on 12.2012   6 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

ギターが泣いている

泣きのギターといえば
私の中ではサンタナの「哀愁のヨーロッパ」だった。
ところがこの最近
その上を行く
こんなすごい泣きのギターに出逢ってしまった。



The Loner/ Gary Moore♪




たっぷり12分間。
どっぷり
しっとり
泣けてくる。
身体じゅうに電気が走ったみたいに
頭のてっぺんから足の先まで
全身で泣けてくる、、、



ものすごく落ち込んで
ちょっとやそっとじゃ立ち直れないような
最悪で悲惨な状況のときにこれを聴いて、
もうこれ以上はないっていうくらい
落ちるとこまで落ちて
泣いて泣いて泣きつくしたら
逆に何か憑きものが取れたように
さっぱりするんじゃないかと思う。



ゲイリー・ムーア。
この人すごい!
世の中に素晴らしいギタリストは
山のようにいるんだろうけど、
この人のギターには人間臭さみたいなのが感じられて
全くド素人のおばちゃんにも
訴えかける何かがあるんよねぇ。
めいっぱい悲劇の主人公したいときに
ぴったりかもしれん。
生で聴けたら最高だけど
すでに故人に


こちらはブルージーに泣いてます。
ラリー・カールトン♪










お付き合いいただきありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Posted by purecream on 04.2012   2 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

ブラスロック♪

昔いろんなロックミュージックが流行っていた頃、
かっこえぇなぁ、とたちまち虜になったのが
ブラスロック♪



これぞ、ブラスロック!!って感じ。

チェイス/黒い炎♪





これ大好きだった。

シカゴ/長い夜♪





これもなかなかええんよねぇ

Blood, Sweat & Tears/スピニングホイール♪





ロックっていうとエレキギターというイメージだけど
金管楽器が加わることで
何だか厚みが増して
力強くてゴージャスな感じ。
JAZZっぽいのも好き。
今聴いても色褪せてない。
かえって新鮮。



いい曲、
いい音楽、
たくさんたくさん埋もれてるなぁ~~





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by purecream on 10.2012   0 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

魅力的な女性

シンディ・ローパーが約束通り帰ってきた。
昨日震災で津波の被害を受けた石巻の小学校を
シンディ・ローパーが訪問した際の映像を見て、
私はなんて素敵な女性(ひと)なんだろうと思った。
皆が待っている体育館に姿を現した彼女は
開口一番、「大切な勉強をしているところに
ごめんなさいね」と言って入ってきた。
なんて謙虚。
えらぶったりすることもなく
説教ぶってみることもなく
子どもたちに笑顔をふりまくシンディは
とても自然体。
日本と日本人のことを心から
心配してくれているのがよくわかる。



彼女は阪神大震災の時も
日本を訪れている。
親日家として有名だけれど
私たち日本人の「こころ」を
こんなにも理解してくれているのが本当に嬉しい。
こんな風に愛(人に対する思いやり)を
ストレートに表現できる人って素敵。
年を経ても、チャーミングで
それでいてしっかり骨太で、
憧れちゃうなぁ。



シンディ・ローパーといえば
即浮かんでくるのが
タイム アフター タイム♪
リアルタイムで聴いていた。
息の長いシンガーだ。
彼女は実に波乱万丈の人生を送ってきた。
その証拠にWikipediaを見てみると
エピソードの多いこと多いこと。
全部読み終えるのに結構時間がかかる(笑)







東北の人たち、
きっとたくさんの元気と希望を
シンディからもらったやろね!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by purecream on 06.2012   0 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

本日のBGM♪

しばらくまたゴスペル漬けの毎日が待ってる。
その前に聴きだめ?!

スティング♪♪


今日車で走ってたらラジオからこの曲が流れてきて
思わず「あぁ、懐かしい!」。







この曲は私の好きな曲ベスト10に多分入ると思う。
歌詞が何だか深そうなんよねぇ
自分の中のハートとちがうって一体・・・








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by purecream on 23.2011   0 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

雨を見たかい♪

雨を見たかい♪
イントロのギターがいい。


説明はいらないよね。
C.C.R.(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)を
代表するヒット曲。
あれは確か中2の頃、
初めてこの曲を耳にしてからというもの、
たちまち彼らのファンになった私。
ヴォーカルのジョン・フォガティの声と
地に足がついた南部っぽい
独特のサウンドに
LPレコード(懐かし♪)を即買いしたよ。
なんていうか、
土臭いっていうか、
人間臭いっていうか、
とにかく好きだった!

この前テレビで初めて知ったけど
この曲が発売になった頃って
もうバンドとしては解散寸前の事態だったらしいね。
ジョンのワンマンぶりに
まず兄のトムが脱退、3人に。
でもその後、C.C.R.は解散。
わずか4年間のバンド活動だった。
でも残したものがよければ
いつまでも人気って
ひそかに続いていくものなんよねぇ。

それからというもの、
私は「雨を見たかい」から遡り
数々のヒット曲を聴きまくった。
プラウドメアリー
トラベリンバンド
ダウン・オン・ザ・コーナー
グリーンリバー
バッドムーン・ライジング
フール・ストップ・ザ・レイン
スイートヒッチハイカー・・・etc.etc.

これも忘れちゃいけない。
ここから始まったC.C.R.伝説。
スージーQ♪


もうひとつ。
当時こんなねば~いのを部屋を暗くして聴いていた、、、
I Put A Spell On You♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Posted by purecream on 06.2011   0 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

すっかり懐メロ

最近テレビを見ていて感じること。
昔流行ったポップスが
CMソングによく使われるなぁ~って。
これもそのひとつ。

Those Were The Days/メリー・ホプキン♪


私はメリー・ホプキンといえば「ケセラセラ」が
すぐ思い浮かぶんだけど
これは「悲しき天使」というタイトルで
日本でも大ヒットしました。
中学生くらいだったかなぁ、しっかり耳が憶えてた
当時は洋楽でも邦題が多くて
悲しき何とか、っていう曲が
いろいろあったような気がします。
記憶にあるだけでも、
「悲しき鉄道員」「悲しき雨音」「悲しき街角」・・・etc.

そうそう、悲しきじゃないけど
「悲しみの兵士」なんていうのもありましたね。
これ好きだった~シルビー・ヴァルタン美人~
フレンチポップスとかいって
ダニエル・ビダルっていうアイドルが大人気だったり、
後に、ミッシェル・ポルナレフもヒット曲多数出したり。



あぁ、懐かしい~



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by purecream on 02.2010   3 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

まちかど情報室から

毎朝6:43頃必ず見ているもの。
NHKおはよう日本のコーナー
「まちかど情報室」
ここでは実にさまざまな便利グッズが出てきます。
しかも、どこどこに住んでいる○○さん、
なになにを趣味で楽しんでいる△△さん、
というふうに便利グッズを使用している
視聴者が登場します。
なので、何となく説得力があるような気がするのです

ところでコーナーの始まりに
いつもかかる音楽がまたごきげんなんです♪
イントロ部分のさわりだけですが。
(クイズドレミファドンのイントロ当てみたい←古っ
どこかで聞いたことあるなぁ~と思っていたら
そうそう、30年ほど前大人気だった
イギリスの女声姉妹グループ、ノーランズの
「恋のハッピーデート」のイントロでした

なつかしいですね!


もう1曲。
セクシーミュージック♪


ファッションが年代を感じさせますが、
歌声は色褪せませんね


Posted by purecream on 26.2010   2 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

琴線

ワム/ケアレスウィスパー♪


私の心の琴線にふれる
せつな~いメロディ。
好きだったなぁ・・・
なのに今日こんなニュースが、、、
ジョージ・マイケルが薬物摂取運転で禁固刑だって
残念です、、、
またくすりかぁ
人間て弱いね。

今日は勤務交替でお休み。
半年振りに旧友宅へ。
長い付き合いなのでいきなり本題から話し始めてもOKの間柄。
たわいもないことからう~んとうなるような
難しい話まであれこれお喋り。
普段離れているからこそ通じ合うこともある。
まったく異なる視点から
彼女の意見や考えを乞う。
やっぱりそうよね、わかってくれるよね、
という部分と、へえそんな見方考え方もあるんだ、
と感心したり・・・
少し楽になった。

201009151100000.jpg 201009151100001.jpg
友人宅の庭先に咲いていたお花。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by purecream on 15.2010   2 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

ケイティ♪

SHY BOY
Posted by purecream on 10.2010   0 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK

歌声の向こうにあるもの

アルバム~PIECE BY PIECE~ byケイティ・メルア。
201005101436001.jpg 201005101437001.jpg

また、いい一枚を見つけた。
ケイティ・メルア。グルジア出身の歌姫。
今までぜんぜん知らなかった。
聴きたかったのはこの中に入っているBlues In The Night。
ダイナ・ショアのヒットナンバーだけど
同じ曲でも彼女が歌うと全然別ものに。
どちらもそれぞれ素敵なんだけど、
ケイティのそれは何ともブルージーでぐぐっとくる。
他の曲のどれをとっても、彼女の個性が光っていてよかった。
アルバムタイトルの PIECE BY PIECE なんて
じわ~っと心に染み入ってくるんだもの。

まず声が魅力的。
α波が出る出る。でもやさしいだけでなくて
時に甘く、時に直線的、ある時は淡々と
またある時は強く訴えかけてくる・・・
一度耳にしたら虜になる声。歌いまわし。
ずっと聴いていたいと思う。

1984年グルジアで生まれ、
ロシア(モスクワ)→北アイルランド→そして英国へ。
若くして数々の経験を積み、得てきたものがすべて
歌声の中にあふれ出てくるんだろうなぁ。
なんか「風」みたいなものを感じる・・・。
第一顔がかわいい。(やっぱ美人は得だねぇ)
目ぢからある~!

歌はその人の存在そのものであり
その人の人生そのものなんですね・・・
あらためてそう思った。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Posted by purecream on 10.2010   2 comments   0 trackback
Category :音楽 洋楽・POPS・ROCK
 

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。