スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by purecream on --.--
Category :スポンサー広告

絵画の作品展

お知らせ。
下記の通り、
通っている水彩画教室の作品展があります。
休みがちであまり良い生徒とは言えない私ですが、
他の素晴らしい生徒さん達に混じって
名前を連ねさせてもらって
有り難いと思ってます。
気が向いたら
気軽にお立ち寄り下さい☆


2016032412432336d.jpg

20160324124323195.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Posted by purecream on 24.2016   0 comments
Category :好きなこと

名前あそび

いつの頃からかだったかなぁ、
私だけの秘密の遊びを楽しむようになったのは。
それはテレビドラマなど(国内外問わず)観ている時
既に決まっている役名を無視して
自分勝手に名前を付けて
どっちがイメージに合うか、
なんていう全く意味のない
極めて独りよがりの変な遊び。
こんなことして嬉しがってるの、
多分私くらいだろね


こんな一人遊びをするようになった理由は
おそらく自分の名前に対する
コンプレックスから来たのではないかと思う。
せっかく親に付けてもらった有難い名前なのに、
子どもの頃からあんまり好きになれなかった。
決して悪い名前じゃないんだけど…
たまにドラマにも出てくるし、
タレントや有名人にもいる。
でもね、この歳くらいになって
ようやくこれでいいと思えるようになったから
今までの親不孝許してねって感じ。


この密かな遊びは他にもあって、
小学生~中学生の頃は架空のクラス名簿を作り
名字と名前の様々な組み合わせに
ひとり悦に入っていたもんです。
そういえば、私が高校生の時代は
高校入試の合格発表が新聞紙上で公開されていて
(現在なら大問題やわ~)
その名前の軍団を見るのが大好きだった。


マリコさんにはマリコさんの人生。
でも、もしマリコさんが
ユカリという名前だったら、
違う人生を送っていたかも知れない…
名前って面白い。
奥深い。
人生そのもの。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




Posted by purecream on 12.2016   0 comments
Category :好きなこと

ベツレヘムの星

リフォームの関係で家中片付けの最中ですが
今まで滅多に開けたことのない二階の天袋に押し込んでいた
衣装ケースの中から15、6年ぶり?に発見(笑)されたのが
このキルトでした。
嬉しくてさっそく洗濯してきれいに


DSC05667.jpg



お気に入りの作品だったのに
なんでこんなとこに押し込めていたのか
自分でもすごく不思議、、、
でも久しぶりに日の目を見ることとなり本当によかった!



私はパッチワークよりもキルティングの方が好きでした。
ホワイトキルトの部分は本来白地の布に白の糸のところ
あえて色糸を使ってみました。


DSC05665.jpg


カットした布はバイヤス部分が多く、
ピースピースを繋いでいくうち伸びないように
縫って行くのに結構気を遣いました。


DSC05666.jpg


全体はこんな感じ。(133cm四方)
DSC05660.jpg



今じゃ老眼で、とてもこんなの縫えません
大切にしようと思います。





来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



Posted by purecream on 26.2014   2 comments
Category :好きなこと

キルトの思い出

リビングの一角に。
画像デジカメ 065

画像デジカメ 067

画像デジカメ 066
15、6年前に作ったタペストリー。(120×120cm)
何でだかもう長いこと取り替えずに、同じものをずーっと飾っている。
もともと淡い色だったものが、時の流れとともに色褪せてしまい
すっかりぼやけた風合いになってしまった。
子どもがまだ幼なかった頃
近所の奥さんに誘われ始めたパッチワークキルト。
楽しくて楽しくて、まだ仕事もしていなかったので
一日中針を動かしていた。

まずデザインを考えるのが最初の楽しみ♪
ほとんどが幾何学模様なので、物差しやらコンパスを使って
1/100の縮小図を作り、色鉛筆で大体の色や模様のトーンを決める。
それから各パーツに必要な布の分量を計算して
出来るだけ無駄のないように購入。
布選びもまたわくわく感たっぷり!

それから布をはぎ合わせる地道な作業を経てアイロンがけ。
そしていちばん手を抜けないのが、この後行うキルト作業の下準備。
上布と下布の間にキルト芯(綿)をサンドイッチのように挟み
中心から放射状へと、たるみが出ないように丁寧にしつけをかける。
ここでいい加減なことをすると、後の仕上がりに影響してくるので
細心の注意をはらう。気が抜けずけっこう大変。
今思ったんだけど、
ひょっとして「しつけ」って「躾」と同じ意味合い??

そして最終段階、いよいよキルティングへ。
私はこのキルティング(刺し子のようなもの)が大好き!
セットさえしておけばいつでも何処でもチクチクチクチク♪
最後のひと針を終え完成させた瞬間(とき)の達成感と充実感たるや
もうそこいらじゅう、しあわせのキラキラでいっぱいになるのです。
大作になればなるほど喜びもひとしお。
・・・そんな楽しいキルトも仕事をするようになったのと
近年の老眼により(笑)いつしかフェードアウト。
でもたまに小さなものなら作ってみたいなぁと思うことも。
孫でも生まれたら、ベビーキルトを作ってやろうかな・・・なんて。

実は手芸や裁縫は大の苦手の私、思えば
主に平面的なタペストリーばかり作っていた。
絵を描く感覚で出来るところが魅力のひとつでもある。
かの三浦百恵さんもされているとか。
しかもずーっと続けていてかなりの腕前らしい。
是非一度拝見させていただきたいものです。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Posted by purecream on 17.2010   2 comments   0 trackback
Category :好きなこと
 

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。