スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by purecream on --.--
Category :スポンサー広告

被災現場でいちばん気になること

連日入ってくる被災地の様子。
目にするだけで途方にくれてしまう。
もし自分が当事者だったら、
一番気になるのは
ズバリ、トイレ事情。
私にとっては食べることより大きな問題。
大勢の人達との共同生活の中
我慢を強いられる事が多く
想像以上に大変な状況だと思う。
数は足りているのかな、、
衛生状態は大丈夫なのかな、、、


あと、
私が当事者だったら
自分のマイナスな状態を
世間の目に触れられたくない。
弱い立場に立たされて
カメラを向けられるのは絶対に嫌だ。
こちらから発信するまでそっとしておいてほしい。
その辺りの事、
熟慮して必要最低限度の
良識ある取材を切にお願いしたい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Posted by purecream on 22.2016   0 comments
Category :大切なこと

人の運命

この夏母の三回忌を終え、
ほっと一息ついていたところ、
母方の伯母が亡くなったと連絡が。
95歳で天寿を全うした伯母は
穏やかな人でいつも笑顔を絶やさない
私にとって優しいおばちゃんでした。
居なくなるのは寂しいけれど、
ある種充実感とともに
天国へ見送る事が出来ました。


それからしばらく経った
初秋のある日、
今度はごくごく近所のご主人が
突然亡くなったとの知らせが。
日常的に挨拶を交わしていただけに
本当に驚きました。
そう言えば最近姿を見かけないなぁ、
と思ってはいたもののまさか亡くなるとは。
急な病気だったらしいけど
まだ65歳なのに、、、
通夜の席でお顔を見せてもらったとたん
涙か溢れてきました。


そして今日、
主人が知人の告別式に参列。
まだ20代の若さでした。
何てこと、、、
ご遺族に掛ける言葉も見つかりません。
この世で逆縁ほど
悲しいことはないでしょう。
生まれた瞬間から
死への長い道のりを歩んで行くことが
定められているとは言え、
せめてそれが納得出来るものであってほしい。
命の長さや生きざまは
一人一人に与えられた運命なんですね。


合掌。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Posted by purecream on 23.2015   0 comments
Category :大切なこと

女性として恥ずかしい

昨日の国会は安保法案成立で
ひっちゃかめっちゃかって感じでしたねぇ~
中でも野党女性議員の「セクハラ発言」、
あれには呆れはてました。
おまけに与党の女性議員が出てきたら
「女性を利用するな」って、、、
その言葉、そっくりそのまま返すわ。


そういえばリーダー格のF氏は
以前テレビ番組の生放送で
元キャスターS氏と対峙した時、
国の威厳に関わる自身の過去発言について
数々の矛盾点をつかれて
口モゴモゴ状態てした。
そういう肝心なところでは
きちんとした答弁が出来ないくせに
セクハラ、セクハラって、、、
同じ女性として本当に恥ずかしい。


最近公平さを失ったテレビの報道番組にはうんざり、
もう見たくないなぁと思うようになりました。
複数の情報源から自分の心の声に従って
判断したいと思います。
医療機関受診でも
セカンドオピニオンてのがあるんだから。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Posted by purecream on 18.2015   0 comments
Category :大切なこと

ビタミンカラーで暗い気分を払拭

ここのところ暗いニュースばかりで
心が重苦しくなる日が続きますね。
人質事件では最悪の結果となってしまいました、、、
心よりご冥福をお祈りします。



残念なのは、こんな時本来ならば本腰を入れて
今後の善後策に一丸となって対処検討すべきところなのに、
論点をすり替えてだらだらとそれぞれの勝手な主張ばかり続けている、
「この人たちは本当に日本人なのだろうか」と
目を耳を疑いたくなるような世の中の論調。

批判だけなら寝てもできる。

批判するなら、じゃぁどうすればよかったのか、よいのか
識者の立場から具体的に細かく自分の意見(説)を述べてほしい。
いずれにしても日本人が国内外で安心して生活できる
環境システムや法の整備を一日も早く改善してほしいと切に願います。



それともうひとつ、忘れてはならないのが
人質事件でもこの度のこととは本質的に明らかに異なる、
北朝鮮による拉致事件。
派手なテロに隠れ慣れっこになってしまっている感がありますが
行っている事はイスラム国と同レベル。
私はこの件こそ日本人として許しがたい最大の事案であり、
早急に全面解決に向けて最大限の努力を払うべきと考えます。



こういう時は
明るい色のお花を見ると少し元気が出てきますね。



DSC_0192.jpg





来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Posted by purecream on 02.2015   0 comments
Category :大切なこと

溢れる情報の中で

ひとつの事実を知るのに、
主に私たちはテレビ、新聞、インターネットから情報を得ることが出来る。
例えばひとつの事件が起こった時、
それにまつわる情報が湯水のように湧いて出て
そこいらじゅう溢れ出ている状態にあっては
どれが本当の真実か、
ひとつの媒体からだけでは決して得られない。
だから私は必ず出来る限り裏を取るようにしている。
国会中継でも記者会見でも
テレビは都合のいいように編集されている事もあるので
youtubeを観る、とか。
案の定ニュースで流された情報と編集無しの動画との間に
大きな違いがあることに気づくことが多々ある。



そこで私は、
複数の資料から(それは多ければ多いほどいい)
信頼できそうな情報をピックアップして
最終的に自分なりの判断を下すように心掛けている。
はたしてそれが正か邪かは分らないけれど
少なくともただ垂れ流された片側通行の情報だけを信じ
鵜呑みにしてしまうようなことだけは避けなければいけないと思う。
今まで自分が生きてきた、辿ってきた人生経験に照らし合わせ
自分なりの答えを導き出す作業を真摯に行えば
物事の本質やその奥に隠された真実に
少しでも近づくことが出来ると信じている。







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Posted by purecream on 31.2015   0 comments
Category :大切なこと

ありがとうを言うために

ずーっと以前の話。
晩秋のある雨の日、娘が仕事の帰り道住宅街の一角で
バイクと接触事故を起こしたことがありました。
といっても娘の車にバイクが突っ込んで来たというのが正解ですが
小さな四辻とはいえ交差点内の出来事なので
当然双方の不注意ということになります。
娘は無傷、相手ははずみで転倒。
幸い軽傷で済んだようでしたが
娘の落ち込みは安に想像がつきました。
たまたまその日主人の仕事が休みだったので
事後処理など比較的スムーズに事が運んだのは助かりました。



普段から薄着の娘、その日もやっぱり薄着でした。
その時、寒い中雨に降られ傘も差さず現場に佇んでいた娘の姿を見て
案じて下さったのかひとりの女性が
「返さなくてもいいからね。」と
そっと自分のカーディガンを肩に掛けてくれたそうです。
自分の事で頭がいっぱいだった娘は
後になってから、あのカーディガンどうしようと
私に相談してきました。
どうしようったってどこの誰ともわからない。
おまけにあの日はいつも通るコースと
違う道を通り事故に遭った訳で土地勘もない。
いささか私は困惑気味に
「世の中にはこういう心の優しい人がいる。
やむを得ず直接お礼が出来ない場合は、
他人様(ひとさま)にしていただいた親切を
そのまま、また別の機会、別の他人様にお返しするしかない。」
というような事を言いました。



その数日後、娘からあのカーディガンは
無事女性の元へ返したことを聞きびっくり。
話によると何でも事故の事を知った彼氏が
(事故当時仕事でどうしても駆けつけられなかった彼)
それは何としてでもその人にお礼を言わなくてはいけない、
とあれこれ手を尽くして探し当てたというのです。
女性は事故現場近くの月極駐車場を利用していて
あの場面に遭遇したとのこと。
さっそく菓子折りと共にレイのカーディガンを渡し
きちんとお礼が言えた、と喜んでいました。



その女性の気遣いは本当に有難いこと。
そして私はそこまでして感謝の気持ちを伝えようとし、
実際伝えることが出来た娘の彼氏の一念に天晴れの一言。
少しオーバーだけれど
初めて彼氏として認めよう、と思った瞬間でした。
と同時に娘からの相談に
手を尽くさず安易に無難に事を済まそうと促した
自分の浅はかさを恥ずかしく思いました。





来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Posted by purecream on 18.2015   0 comments
Category :大切なこと

盲導犬キャンペーンチョコ

昨日主人が持って帰ったチョコレート。
職場の皆で購入したとか。
盲導犬キャンペーンの一環で
売上金の半分は盲導犬育成のため寄付されるということ。



DSC05871.jpg

DSC05872.jpg
↑かわいいコインケース付き



いただきます!
DSC05874.jpg



このところ、犬にまつわるおぞましい事件が増えていますね、、、
目を覆いたくなる、耳を塞ぎたくなる、、、
私たち人間が幸福を望むなら、
わんこ達すべての動植物の幸福を確保して
初めて叶えられることじゃないかと思うんだけど・・・・・



どうか世界中のわんこが幸せに暮らせますように



DSC05868.jpg






来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Posted by purecream on 05.2014   0 comments
Category :大切なこと

友の訃報にふれて

もうすぐお盆。
先週ひと足早く母の一周忌と新盆の供養を済ませ
大きな一区切りがついたような気がする。
一年は早い。


先月半ば、小中学校の同級生だった友人が
突然亡くなった事を知った私。
残念ながら告別式には参列できず、
ずっと気にかかっていた。
彼女とは年賀状だけの付き合いで
ご主人とは面識もなかった。
在る時偶然の再会がきっかけで
中学校の同窓会を開くことになり
一時期行き来があったものの
その後は日頃の忙しさにかまけ
何やかやで気がつくと20年の歳月が流れていた。
年賀状に書き添えられた
元気ですか?
会いたいですね。
の言葉が胸にずしんとこたえる。
近くに住んでいるのに、
一度くらい会っておくべきだった。


突然でしかも遅ればせな訪問にもかかわらず
ご主人は快く招き入れてくれた。
遺影の彼女は少し面影があるものの
私の知る彼女ではなかった。
心臓発作だったそうだ。
あっけない・・・
死ぬ時なんてそんなものなのか。
迷わず天国へ行ってね、と手を合わせた。


今回偶然にも彼女一家と縁のあった
親友Iちゃんと一緒にお焼香を済ませた後
近くのカフェでしばらくいろんな話をした。
人生の終盤、
何を目標に過ごして行くか・・・
私は思う。
もう若くないからこそ
どう生きるか、ではなく
どう死ぬか、
そこに目標を定めれば
おのずとその死に向かってどう生きて行くかが
決まるのじゃないかと。
出来る限り周囲に迷惑をかけず
心穏やかに日々を過ごしたい。
そんなことを漠然とではなく
明確な現実として捉えるようになった。




来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






Posted by purecream on 04.2014   0 comments
Category :大切なこと

毎朝の祈り

3.11から昨日で三年の月日が流れたのですね。
具体的にこれだけの事をした、とか
偉そうに言える事など何もないけれど、
毎朝亡くなった両親(主人と私両方)に
お水と線香をあげる時
震災で亡くなった人たちの事、
今なお厳しい生活を強いられている残された人たちの事、
一緒に念じています。



あの日の映像を見ながらあらためて思いました。
復興や経済の立て直し、
国内に問題は山積しています。
国民の血税をピンポイントで
生きたお金として使ってほしいです。
少なくとも、捏造までして
恩義を受けた国を貶めた上、
金をせびる他国へになど
絶対に流れて出てしまわないよう
最優先でまず国民の暮らしを守って下さいね。
政治家の先生方、、、






来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Posted by purecream on 12.2014   0 comments
Category :大切なこと

奇跡の復活劇に学ぶ

「人間万事塞翁が馬」
という諺があるが、
先日のソチ五輪フィギュアの浅田選手を見て
ふっとこの言葉が浮かんできた。
微妙に意味合いは違うかも知れないけれど、
人生何があるか(起こるか)わからない、
という観点では言えてるかな、と。
  


故事ことわざ辞典より~
昔、中国北方の塞(とりで)近くに住む占いの巧みな老人(塞翁)の馬が、胡の地方に逃げ、
人々が気の毒がると、老人は「そのうちに福が来る」と言った。
やがて、その馬は胡の駿馬を連れて戻ってきた。
人々が祝うと、今度は「これは不幸の元になるだろう」と言った。
すると胡の馬に乗った老人の息子は、落馬して足の骨を折ってしまった。
人々がそれを見舞うと、老人は「これが幸福の基になるだろう」と言った。
一年後、胡軍が攻め込んできて戦争となり若者たちはほとんどが戦死した。
しかし足を折った老人の息子は、兵役を免れたため、戦死しなくて済んだという故事に基づく。
 




四年に一度のわずか数分間に照準を合わせるのは
本当に大変な事。
その晴れ舞台、浅田選手はSPでどん底に落ちる。
この時点で最大の不幸の中に身を置いた彼女。
野球で言えば二死満塁といったところ。
ここでジュニアの頃から長く世界のトップで活躍してきた彼女は
実に泰然自若としていた。
コーチの助言で吹っ切れたとはいえ
崖っぷちであの完璧な演技をやってのけたのだから。
いい時もあれば悪い時もある。
そこにはそうやって高みを目指し何度もスランプを乗り越えてきた
揺るがないベースがあった。



ミラクルは決してまぐれや偶然には訪れない。
常日頃からの鍛錬とご先祖様やら神仏からの
ご加護があったに違いない。
練習は裏切らない。
誠実に努力する人を天は裏切らない。
長らく行われてきた不正とは無縁の浅田選手だからこそ
誰にも予想できないドラマを生んだ。
私は今でもラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」第1楽章を聴くと
じんわり目頭が熱くなる。
どれだけ人の心を打つか、
どれだけ人間(ひと)として愛されているか、
スポーツ(&スポーツマン)の真義はそこにある。






来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Posted by purecream on 28.2014   0 comments
Category :大切なこと

美しいひと

勝った負けたの次元を超えて・・・


世界中のどれほどの人たたちが
貴女のその優雅で美しい舞に魅了されたことでしょう。
貴女の一途で真摯で純粋な生き方に
勇気づけられたことでしょう。







祈りをこめて。






来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






Posted by purecream on 20.2014   2 comments
Category :大切なこと

潮時は逃すべからず

人生、潮時というか引き際って大事だなぁと
つくづく感じたのが
ここんとこ世間を騒がしてる
レイの猪瀬都知事(あ、もう辞任した?)のこと。
どうせ辞めなきゃならなくなるのは目に見えてたのに
いつまでもずるずると自ら墓穴を掘って行く姿、
もう醜くて見てられなかった。
こんなことなら発覚した時に潔く認めて
「どうもすみませんでした」って
さっと身を引けば心象も違ってただろうに。
嘘ってなかなかつきとおせるものじゃないんだから。
私なんかさっさと白状して楽になっちゃう



物事のやり始めや幕を下ろすタイミングって難しい。
時機を逸すっていうの?
その点世の中で大成してる人はたいてい
このタイミングをばっちり捉えてきた人たちだと思う。
とことん粘る時とさっと諦める時の
違いがわかってるんやろね。



しかし公人て辛いね。
身辺をきれいにしとかないと
何年も経って忘れた頃にうっかりミスや
ダーティーな部分を暴露されたりして
そこいらじゅう落とし穴だらけだもんね。
こんな時、反対勢力やマスコミは世論を味方につけ
正義でござるとばかり嵩にかけて攻めまくる。
人間何十年も生きてると、
誰でも大なり小なり「叩けば埃の出る身体」
私なんか埃まみれやわ、、、
そんな人間は社会の片隅で
小さくなって静かに過ごすのが得策ですな。



それにしても
せっかくの東京五輪招致成功にケチがついたことは
国民にとっても本人にとっても
本当に残念






来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Posted by purecream on 19.2013   0 comments
Category :大切なこと

忙しい時ほど丁寧に

文字を書く作業。
これは日常的に当たり前に行っている作業ですが、
この作業、人となりを表す上で
もっとも端的に表れるものだと常日頃感じています。
私は字に癖があり達筆ではありません。
おまけにせっかちな性格なので
思い入れや気合が入らないと
ちゃちゃちゃっと乱筆になってしまいます。
仕事上とるメモなどひどいものです。
窓口日計表の文字や数字に至っては、
文字の具合で、忙しさの度合いがわかるくらい。



そんな時、整然と乱れのない美しい文字を見ると
はっとします。
「呼吸の乱れはこころの乱れ」
という内容の記事を以前書きましたが
「文字の乱れもこころの乱れ」
ということになりますね。
どんなに多忙な時もちゃちゃっと済まさず
「きちんと書く」。
これって大事ですね。
やっぱり一事が万事。
書けるのだから、
出来ることなのだから。
乱れない字を書く!
明日から実行です!






来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


Posted by purecream on 12.2013   2 comments
Category :大切なこと

五輪開催への懸念

しつこくまた五輪の話・・・



五輪招致決定から時間の経過を追うごとに
いつまでも喜びに浮かれてばかりはいられないと思うようになった。
私たちの住むこの国を取り巻く環境。
国際社会に於いての(この国の)立ち位置。
多くの人たちが知らない驚愕の真実。
またその真実をひた隠しにする輩達の陰謀。
と、不安材料は山積。



果たして東京五輪は100%きちんと単独開催されるのであろうか。
先のサッカーw杯のように
元々単独開催だったのがいつのまにか共同開催になっていたとか
その時のように建設費用だけ出させられ踏み倒されてしまう、
などというおかしな事になりはしないか。
等々、この類に関して枚挙にいとまがない。
冬季五輪の招致合戦に勝利したものの、
経済破たんで財政困窮(←真実の報道は一切されず)、
事実無根の言いがかりで日本に金(かね)の無心ばかり。
挙句の果てに夏季と冬季をごちゃまぜにして
「全面協力」に雪崩れ込むようなことだけは勘弁してもらいたい。



正しい歴史認識とは何?
それは自国に都合の良いように捏造するものではなく、
一部の者達から植え付けられた
自虐意識に苛まれるようなものでもない。
事実を検証しありのままに捉える事。
けれど、どれだけの国民が
学校で教えられなかった真実を把握しているだろう。
性善説は自国の中でしか通用しない。



書きたいことは数限りなくあるけれど、
全てを記すには私にとってあまりにも
計り知れないエネルギーを要することになりそう、、、、



私は
ただ純粋に
きちんとした
「東京オリンピック」が見たい。









来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




Posted by purecream on 11.2013   0 comments
Category :大切なこと

ほんとに ホントに 本当に!

眠れない夜が明ける頃、
「TOKYO」というロゲ会長の一声、
胸躍る瞬間でした。
2020東京オリンピックが現実に。
日本国民のひとりとして素直に嬉しく思います。
1964の頃、日本人がいちばん日本人らしい
よい時代だったと前回の記事に書きましたが、
今度は日本人としての誇りを
アイデンティティーを取り戻す
最大の機会になるのではと確信しています。



私はハード面だけでなく
ソフト面を前面に押し出す五輪であってほしいと願っています。
日本人のスポーツ観戦の姿勢はどの国よりも公平で
滝川クリステルさんの言う
「おもてなしの心」が生活においても原点として
DNAの中に組み込まれている国民です。
絶対にこの大会を成功させ
全世界に今一度日本人の真実の姿を
実証してほしいと思います。



昨今の世界のスポーツ事情は乱れています。
八百長が横行し、スポーツの神聖なフィールドが
政治的に利用され、フェアプレイ精神は汚されて行くばかりです。
黙って余計なことは言わずともわかってくれる、ではなく
言うべきことは言い、正義と清廉潔白な
スポーツが本来在るべき姿を凛とした態度で
世界に示して行くことがこれからの日本人に課せられた
大きな任務であると思うのです。



最終プレゼン、役員の皆さんの誠実さと熱意が
伝わってくる実に素晴らしいものでした。
特に私は高円宮妃殿下のスピーチが心に残りました。
クールで気品高く、静かな中にも
内に秘めた熱いものをしっかり感じ取ることができました。
もちろん安倍総理を始め全員の力の結集があったことは
誰もが認めるところでしょう。



普段あまりスポーツには全くと言っていいほど
縁の無い一介の小市民一介の主婦の私ですが
何故だかわくわく感が涌いてきました。
よい大会になることを祈ります!



番外編。
それにしても、今回インタビューに応えていた人たち
全員が判でついたように見事に同じ副詞の連呼だったのが
非常に気になりました、、、

ほんとに・・・云々。

ホントに・・・云々。

本当に・・・云々。


うーん、
なんか他によい表現方法はなかったのかなぁ、、、
ほんとに、、、







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



Posted by purecream on 08.2013   0 comments
Category :大切なこと

タイミングのずれはカラーの違いから

この度の母の病状、
実は一昨日、医師から延命処置の有無を問われるほど
緊迫していたのですが、
治療方針変更が功を奏したのか
ここ一両日落ち着いてきて小康状態を保っています。
とはいえ週末には会わせたい人を呼んでおいた方がよいとまで言われ
さぁ、それから妹を交えプチ家族会議。
といってもそれが明日になるかひと月向うになるかはたまた
もう少し伸びるのか断定はできないという感じだったので、
いつどのタイミングで具体的に
親戚筋のどこまでにまず真実を伝えたらよいのか、
正直判断に苦慮、ああでもないこうでもないと
なかなか決めかねる状況でした。



というのが、あっちもこっちも年寄りばかりなので
あんまりストレートに伝えて多大な心配をかけた末、
予想外に持ち直す、なんてこともあるし、
反対にタイミングをはかりすぎたため、
事後報告なんてことになっても義理が立たない、、、
などとあれこれ考えてるうち少々混乱気味に。
これにはその背景に父方と母方の親戚筋との
カラーの違いがあるということが大きく起因しているからなのです。



父方は厳格、頭が固い、自己顕示欲強い、一族の団結力固い、
派手、賑やか、形式にこだわる、神経質、粘着質、、、といった感じ
方や母方は温厚、穏やか、のんびり、形式より内実、
素朴、あっさりしている、おおらか、、、みたいな感じ
以上からわかるように、ほぼ正反対のタイプ。
なので父方の方へ報告する場合、
母方の倍、気を遣わなければなりません



そんな訳で、同じ事案でも
ひとによってタイミングや伝え方が微妙に変わってくるので
順序立てて逐一報告しなければならないのです。
、、、あぁ、正直面倒くさい~
でもそうも言ってられないので
母方のいちばん頼りになる年長者の従兄夫婦のところへ
今日妹と二人で行ってきました。
予想通り和やかに話が進み、力になってくれることに。
よかった。
まぁ、結局は時間の問題なんですけどね。







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Posted by purecream on 11.2013   2 comments
Category :大切なこと

0.001%の教訓

世界で唯一原子爆弾を投下された日本。
原爆投下を今でも正当化する人たちがいる。
戦争に、正当なんてある訳ないのに。
戦争裁判だって勝者が敗者を裁いたものだから
敗者の否は裁かれても勝者の否は裁かれない。
これで正当であると言いきれるのか。
勝者も敗者もなく公平(両成敗)でなければ
戦争で命を落とした人だって浮かばれない。



「戦争はいけない。
戦争をしないために国家間でお互いを尊重し合い
仲良くやっていきましょう。」云々かんぬん、、、
なんて言ってるけどそれは所詮きれいごと。
それが出来ないからいつまでたっても
世界のあちこちで人類は戦争を続けている。
核を持ちたがる、
銃を持ちたがる、
世界で一番になりたがる人間がいる限り
争いはなくならない。



その上ややこしいことに
真実から目を背け歴史を平気で捏造し、
恩を仇で返す輩たちが存在している理不尽な国際社会。
こちらがいくら誠意を尽くしても
それが伝わらず暴挙の限りを繰り広げる人間(といえるか?)もいる。
これは民度、精神構造の違い。



表だってあからさまな武力の行使はなくとも
現代社会は実質争いの坩堝だ。
それは国際社会の見地からではなくとも
家族間、隣人間、学校職場、趣味のサークルetc.etc.
ありとあらゆる人間関係においていえる。
この混沌とした世の中で争いごとをなくすのは99.999%無理だろう。
しかしだからこそ、人類には0.001%の大きな教訓が必要なのだ。
「原子爆弾投下」はその最たるものであると私は思っている。



8月6日広島。
そして8月9日長崎。
合掌。






来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








Posted by purecream on 06.2013   0 comments
Category :大切なこと

二兎追うものは一兎も得ず

賑やかな報道合戦が繰り広げられている、
ある女性アスリートの妊娠出産の話題。
彼女は出産後も金メダルを目指すという。
かつて、柔道の谷選手が豪語していた
「田村でも金 谷でも金 母でも金」
という言葉を思い出した。
マスコミは世間を巻き込んで
「こんなに頑張ってるんだから出してあげてよ~」
と言わんばかり。



何だかなぁ、、、、、
もちろん出産後も復帰し
五輪出場を果たした選手はすごいと思う。
だけどなぁ、、、、
いろんな選手権や大会に欠場しながら
世論を動かして(同情のような)のそれって、、、、
気に入らないなぁ。
第一子育てを甘くみてる。
しかも乳飲み子を抱え
夢を追いたいなんて。
どうせ周囲の取り巻きに預けて
好きな事をするんだろう。
仕事じゃなく好きな事。
いいご身分だ。



子ども(乳飲み子)も欲しい(育てたい)。
金メダルも欲しい。
どうしてそんなにあれもこれも欲しがる。
欲どしいなぁ、、、
どちらも完璧に出来るのならどうぞだけど
どちらも決して片手間ではできない事。
ことに乳飲み子からの成長過程では
いちばん母親の愛情を注ぐべき時期なのに。
物理的にどうしてもそれが出来ないような
切羽詰まった状況ではなかろうに。
それにこの場合一般人の言う仕事と家事の両立とは
意味合いが違う。



その点あの三浦百恵さんは実に潔かった。
見事な引き際。
しかも絶頂期に。
そして未だにその神話を崩さず
普通の一主婦として愛する人を支え続けている。








来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


Posted by purecream on 03.2013   0 comments
Category :大切なこと

やっぱり天然がいい

韓国のミスコンでは、
さながらクローン人間のような整形美女であふれているとか。
どの顔も同じ顔、没個性。
ミスコンで整形が禁止されている訳ではないようだけど
何だかなぁ、、、、
それなら整形手術の技を競うコンテストに
変更すればいいのに。



なんか違うんだなぁ、、、
「美」に対する価値観。
見かけだけちょろちょろっと手を加え
人目を引こうとするう浅ましさ。
うすっぺらさ。



なんか腹が立ってくる。



「美」はそこに漂う空気感。
立ち振る舞い、所作の美しさ、
容姿の造形美の奥に秘められた神秘性。
もっともっと深いものなのだ。



天然ものにはかなうまい!



DSC04325.jpg







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


Posted by purecream on 18.2013   4 comments
Category :大切なこと

お人好しは命取り

これはある人から聞いた話です。
Nさんは家柄も育ちもよく聡明で
道徳心にあふれ精神的に成熟した立派な人格者。
そんなNさんには幼なじみがいます。
ひとりはTさん、もうひとりはKさんです。
Tさんは旧家の出でかなりの地主。
けれど今はすっかり衰退、その面影はなく 
安易な金儲けに走るようになってしまいました。
KさんはそのTさん方で長いこと間借り生活が続いていました。
その間KさんはTさんから虐げられた生活(奴隷のような下働き)を
余儀なくされていたそうです。



そうこうするうちT家の財政が危うくなり
いよいよ破産寸前に追い込まれてしまいました。
そうなると当然Kさんの面倒まで見られなくなります。
実はKさんは貧しさからきちんとした教育を受けておらず
ろくに働くことも出来ない有様でした。
それを見るに見かねて手を差し伸べたのがNさんでした。
NさんはKさんを一人前の社会人となるよう、
身なりを整えさせ、(清潔な身だしなみ)
教育を受けさせ住む家も与えました。
そのお蔭でKさんの生活はみるみる変わり
やがて財政を立て直したTさんと肩を並べるまでになりました。



と、ここまではよかったのですが、
「恩を仇で返す」とはこのKさんのこと。
何を血迷ったか、
自分は昔の生活(T家の下働き)の方がよかった、
誰も頼んでいないのにNさんが勝手に押しかけてきて
自分を滅茶苦茶にしたと、
とんでもない大嘘を言うようになったのです。
おまけに根も葉もない作り話で同情を引いて信じ込ませ
強引に周囲をまるめこんでいきました。
Kさんは醜い自分の過去を知られたくなかった、
というより自ら認めたくなかったのです。
挙句の果て何とNさんに慰謝料まで出せという始末。
またNさんを嫌いと言いながら
何かにつけNさんの真似ばかりして追い廻します。
実はKさんはNさんとはまるで精神構造の違う人間だったのです。



純粋なNさんはそんなKさんを信じ
周囲もいつかは分かってくれるだろうと、
理不尽な金の無心にも耐えてきました。
誠実に生きていれば天は見ていてくれるとの思いだったのでしょう。
Nさんは賢く人格者ですが、唯一の弱点(欠点)がありました。
あまりにもお人好しで優し過ぎたことです。
それがこのような不幸を招くことになろうとは。
その上もうひとつ困ったことに、
ふたりのやりとりをずっと横目で見ていたTさんまで
これはいい金儲けになる、と降って湧いたように
妙な言いがかりをつけてきたのです。



Nさんは今後どうするのでしょう。
私だったらしっかり現実を直視してKさんTさんとは絶交、
縁を切った方が賢明だと思うのですが、、、
周囲にもきちんと検証してもらうなりして
真実を伝えなければ、
あまりにもNさんが気の毒でなりません。







お付き合いありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







Posted by purecream on 15.2013   2 comments
Category :大切なこと
 

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。