FC2ブログ

ジェネリック

ジェネリック医薬品。
最近よく耳にする言葉ですね。
いわゆる後発医薬品のことですが、
先日脳神経外科病院を受診した際、
問診票の末尾にジェネリックを希望するか否かの問がありました。
医療機関によってはこうやって患者に選択肢を与えてくれるところと
医師の判断で処方するところがあるようです。
先発品も後発品も主成分は同じですが
添加物などにそれぞれ微妙な違いがあるそうです。
だからまったく同一であるという訳ではありません。



ブランド志向の強い日本では欧米に比べまだまだ普及率は低く
最近になって政府を挙げて推進に取り組んでいる状況。
先発品にこだわりのない私は
薬価の低いジェネリックを選択しました。
(先発品と比較すると3割~5割も違う)
長期使用になると医療費もかさみます。
患者の経済的負担も少ない方がいいにこしたことはありません。
医師が正しく処方してくれるものだし
薬剤師から納得のいく説明を受ければ
安心して使用していいと思います。



要は、薬の効果があればいいのです。




効き具合や副作用など支障があれば
いくらでも替えてもらえるしね。
ただし薬によっては必ずしも
すべてに後発品があるとは限らないとのことです。
賢く選択しましょう。







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



Posted by purecream on 26.2013   2 comments
Category :からだ

 お邪魔します。
今日、病院で内視鏡検査の後、処方箋をもらい 家の近くの薬局で薬を出してもらいました。
同等の効果が得られるということは、それ以下であってそれ以上ではないということだと思い、ずっと後発医薬品は希望せず、先発医薬品をもらっていたのですが、在庫切れで 仕方なくジェネリックにしました。
49日分と長い期間の為、ちょっと心配でしたが、purecreamさんの言うとおり効果が変わらないのなら、安心して使用してみたいと思います。

2013.07.26 23:19 | URL | るどるふくん #- [edit]
同じ主成分が含有されていても添加物によって微妙な差が出てきます。
形状(カプセルか錠剤、又は散剤か)やコーティングによっては
中には人によってアレルギー物質が含まれていることもあります。
つきつめて先発品と後発品の差を追及して行くと
神経質な人にとれば気になるところがあるやもしれません。
しかし先発後発にかかわらず、どんな薬でも薬とつくからには
必ず何らかの副作用を伴います。
どうしても先発品でなければ嫌だ、というような
気分的なものを払拭できなければ仕方ありませんが、
医師がきちんと処方してくれているのだから
安心して使用すればいいと思います。
私は喘息の持病がありますがジェネリックを使用しています。
効き具合に、使っていた先発品と違っていたり
しっくりこなければ替えてもらえば済むことですし。

内視鏡検査をされたということ、
どうぞお大事になさって下さいね。
稚ブログにコメント有り難うございました<m(__)m>

2013.07.27 06:27 | URL | purecream #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ