FC2ブログ

肌を休ませる

以前一時期お風呂上りに
オールインワンシートマスクをやってたことがありましたが
あれって夏はいいけど冬は拷問やね
冷たい~~っ!!
お風呂に入りながらでも、
もう無理っていうのが身にしみてわかったので
あっさり半年くらいでやめてしまいました。
理由はそれだけではありません。
元来面倒くさがりなので
一枚一枚密着したシートをはがす作業が邪魔くさくて
そのうち苦痛に感じ始めたことも大きかったなぁ、、、



もともと私は寝る前に肌に何かつける(塗る)っていうのは
本当はいけないことだという考えがあり
シートをしている間は何となく後ろめたさと一抹の不安があったのです。
でも人並みに妙な欲を出してアンチエイジングなんてことを
ちょっぴり意識なんかし始め
みんなやってるし少しくらい大丈夫かなって
トライしてみたという訳です。
でも別にだからといって特別変化はなし、
やめたやめた~って感じ。



若い頃から今まで
基本的にメイクはするけど
いわゆる基礎化粧品は年中化粧水一本のみ、
というスタイルでやってきました。
しかも化粧水は朝メイクの下地感覚で使うだけで
夜は一切何もつけず正真正銘すっぴんで寝るというもの。
えぇ~っと思うかもしれないけど
お風呂で洗顔した後5分から10分くらい経つと
自力でしっとりすべすべしてくるのです。
この寒~い真冬の時季でも全然大丈夫
だから何もつける必要がないのです。
この頃の洗顔料は洗いあがりも潤いを残したままだし。



元来肌は再生能力を持っているので
洗顔後すぐに何かを塗り込んでたら
肌は自力で潤う前にしっとりしてしまうから
力を発揮することを忘れてしまうんじゃないかと思って。
ある意味肌をあまやかすようで、、、
せっかく潤い力を持っているのに。
化粧は「必要悪」という意識。
だから日中異物を塗ったままになっている肌を
せめて夜寝ている間は休ませてあげよう!と思うのです。
ただこの寒い時季メイクをするとすっぴんの状態よりも
冷たい北風や部屋の暖房で乾燥してしまうような気がするので
対策としてこの最近からメイクの下地に薄~く乳液を塗るようにしています。



DSC05062.jpg



何年も使っているのが
DHCのアセロラローション40ml。
たっぷり使っても3か月くらい持ちます。
昨年の12月から使い始めたのが豆乳イソフラボン乳液。
(たまたまスーパーで見かけたのを思いついて買ってみた)
この容量だと何だか三冬くらい持ちそう
とろ~んとしていい感じ。
化粧品は原価なんてだいたいどれも似たり寄ったりでしれたもの。
ほとんどが広告費なんだから安価にこしたことはないんよね。
(注:マルチまがいの化粧品などは広告費というより中間マージンが盛られている)
出来るだけ安価でシンプルな成分でその人の肌にあうものがいちばんですよね。
以前知人にすすめられて1本8000円もする化粧水を
付き合いで買わされたことがあるけど
1本1000円しない化粧水と何ら変わりはありませんでした




やれアンチエイジングだの美白がどうたらとか
変な欲を出すと大きな落とし穴が待ってることも。
面倒くさがりの私(←しつこい)なんか
必要最低限でいいんだから。
それよりもその年齢なりにまずまずの状態を
そのままキープすることを考えるのが
肌にも家計にもやさしいってことだと思うのです







来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



Posted by purecream on 08.2014   1 comments
Category :身だしなみ

付き合わせてごめんなさい<m(__)m>
2014.01.09 14:18 | URL | #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ