FC2ブログ

鎮魂の日

原爆により両親を亡くし
自らも被爆者となった女性が、
今日の記念式典に米国代表団が参加することに対し
複雑な心境であると語っていた。
65年経った現在でも
いまだに米国を許せないでいるという。

原爆を直接投下した「エノラ・ゲイ」機長の息子が
オバマ政権が式典に駐日大使を
出席させたことに不満をあらわにし、
「原爆投下で戦争終結が早まり、多数の命が救われた。
我々は正しいことをした。」との
父の生前の主張を述べたという。

なんだか寂しいな・・・

アメリカにすれば
原爆投下よりも「パールハ-バー」。

中国にしても
「南京大虐殺」や731部隊の細菌戦か。

etc. etc.

日本が世界で唯一の被爆国であることを
前面に押し出せば押し出すほど
日本軍がアジア諸国で行ってきた悪行の数々を
深く強く追求され、立場が逆転しかねない現実。
みんなそれぞれに言い分があるのだ。
そうなるともう収拾がつかなくなる。
どれもこれも
すべて人間の持つ「業」によるもの。
何を境に加害者になるか
被害者になるかわからない。

みんな心の中では仲良くなりたいのに。
誰もが悲惨な戦争より
すべての人がおだやかに暮らせる
平和な世の中を願っているのに。
心のしこり。
どうすればいいんだろうね。



スポンサーサイト



Posted by purecream on 06.2010   4 comments   0 trackback
Category :大切なこと

ブログを開いたら
始めて、UFOが斜めに動いたよー!
何か うれしいなー!

人がふたりでも、
争いは起こるよね。
許すことが出来れば、
いいんだけど、
何故か、できないのよね。

名言集 ・・・復活ありがとう。
私にとって、癒しになってまーす!
2010.08.06 21:41 | URL | よ #- [edit]
> 人がふたりでも、
> 争いは起こるよね。

人がふたりなら
喜びは2倍。
そっちの方が断然いい!

地球の名言は
時折自分へのメセージ?
と思えるような言葉に出会えるね。
2010.08.07 05:47 | URL | purecream #- [edit]
先の戦争を忘れてはいけないとばかりに、
この時期になると、盛んにそんな番組の放送ばかり。
大切なことなんだけど、このときだけ言うてもいかんよね。
昨今の、小さな子が部屋に閉じ込められて亡くなったりする事件もそうだけど。
吉永小百合さんが、原爆の詩を読むときに、必ず、最初に読むという、

父親を返せ、母親を返せ、
わたしにまつわるすべての人を返せ

この言葉の通り!!!
亡くなっていい命はないんだということだよね。
2010.08.07 16:17 | URL | さっちゃん #- [edit]
> 大切なことなんだけど、このときだけ言うてもいかんよね。

> 亡くなっていい命はないんだということだよね。

ほんと、そのとおり!
日頃から生命に対して
畏敬の念を抱くことができる人間形成に
身の回りのことから力を注いでいかんといかんね。
子どものうちから
人や動物は死んだら帰ってこない
という実感を体験させんと。
目で耳で五感で・・・
2010.08.07 18:30 | URL | purecream #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cocoakoko.blog130.fc2.com/tb.php/132-4f5829b0

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ