FC2ブログ

成人式

201101091107002.jpg 201101091107000.jpg
201101091106003.jpg 201101091106001.jpg

成人の日は明日だけど
松山市では今日成人式が行われたようで
朝から晴れ着に身を包んだ娘さんを
たくさん目にしました。
やっぱり晴れ着って華やかでいいね。
着物の柄って大好きな花柄が多いから
それだけでうっとりします。

でもね、自分の場合は
実は成人式出席しませんでした。
その頃の私、若さゆえの少し屈折したものを抱え、
自分なりに成人式へのある種の抵抗感があったのです。
家が裕福ではなかったことで
晴れ着をねだる気持ちも着たいという気持ちもなく
ただ着物のファッションショーのような場所へなんか
行きたくはなかった。
今でも後悔は全くないけれど
人の親となった現在では
娘には人並みに・・・なんていう
平凡な母親となっていました。

しかし、なんでだろう、
成人の日の意義を息子や娘に語るとき
希望や建設的なことよりも
「社会人としての社会的責任の重さ」
についてのみ切々と力説してしまう。
もちろん当たり前のことなんだけど
昨今の若者を取り巻く環境を思うと
どうしても辛口のことばかり口にしてしまう、、、

奥深い上流でごつごつと硬く
角だらけの石が
下流へ行くほど角がとれて
丸くなっていくように
自然の流れの中で、
常識のあるきちんとした大人に成長してほしい。
(おまえもな、って言われそうやけど)
でも、、、現実はかなり厳しいようです、、、、、






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Posted by purecream on 09.2011   8 comments   0 trackback
Category :家族のこと

二十歳の頃の私だったら、行かない事がかっこいい~と憧れていたかも!
私は行くには行ったけど、やはり振袖の競演みたいなのが嫌で、あえて友達とワンピースで行きました。こずちゃんに比べたら、ほんとにささやかな抵抗ですね(^_^;)

常識あるおとなに・・うちもなかなか親の思うとおりには行かないけど、まあ信じて見守っていきましょう~v-221




2011.01.10 10:57 | URL | kyoko #cNf7QC.Q [edit]
> 私は行くには行ったけど、やはり振袖の競演みたいなのが嫌で、あえて友達とワンピースで行きました。

そうなんだぁ~~
意外!
&ちょっとうれしい。

今でもそういうとこあるけど、
A型(常識派)水瓶座(束縛を嫌う自由人)の私は
人と同じはいや!みたいな
偏屈な部分と、
妙なところで生真面目な部分のはざまで
しんどくなる時があります、、、
親の背中を見て・・・っていうから
子供の心配する前に
自分のことしっかりしないといけませんね。
できたら100%主人を見習ってほしいです(笑)
2011.01.10 16:35 | URL | purecream #- [edit]
あたしも、晴れ着がないのがつらくて、いきませんでしたーーー。
階下から、母が「行かんの?」と聞いてきたのを思い出しました。
私の場合は、振袖の競演への抵抗というより、
振袖を準備できなかった親への抵抗だったかもしれません。
私より、母が辛かったでしょうね。
「自分」があるようで、なかったのだなぁと思うし、
優しさが欠如しているなぁと思います。

2011.01.10 19:44 | URL | さっちゃん #- [edit]
> あたしも、晴れ着がないのがつらくて、いきませんでしたーーー。

そうやったん。
初めて聞いた!

> 私より、母が辛かったでしょうね。
> 「自分」があるようで、なかったのだなぁと思うし、
> 優しさが欠如しているなぁと思います。

若さというのは一種残酷な面があるんよね。
過ぎてから気づく。
反対に大人になると
過ぎた日(子供の頃若い頃の心情)のことを
まるでなかったことのように忘れてしまうこともある。
私もいまだに親(両親)に対して、一方的に
心底優しい気持ちを素直に持てないでいます、、、
2011.01.10 20:08 | URL | purecream #- [edit]
>一方的に
心底優しい気持ちを素直に持てないでいます、、、

この言葉に、私だけではなかったんだ・・・ととても救われましたv-22
2011.01.10 22:02 | URL | kyoko #W6NqAk1k [edit]
> この言葉に、私だけではなかったんだ・・・ととても救われましたv-22

親との関係というのは
永遠のテーマのような気がします。
たどり着くと、
いつもそこから始まるんです。
2011.01.11 15:49 | URL | purecream #- [edit]
子供は、親を選べないって言いますが、
本当は、この親のもとで修業をすると、自分で選んで生まれてくるらしいです。
それを知った時、納得できることがいくつもありました。
親との関係をチェックするのに、T(ティー)の字を書いて、
右側に「してもらったこと」
左側に「してくれなかったこと」を書き出してみる ・・・・・。
気づかなかったことに気付く瞬間がありますよーーー。

まぁ、今 こうしてみんなとワイワイやれているのも、
この世に生を受けたからで、それだけでも感謝ですかね。
2011.01.11 21:27 | URL | さっちゃん #- [edit]
> 親との関係をチェックするのに、T(ティー)の字を書いて、
> 右側に「してもらったこと」
> 左側に「してくれなかったこと」を書き出してみる ・・・・・。

それはいいアイデア!
してもらったことの方がきっと沢山あると思う。

> まぁ、今 こうしてみんなとワイワイやれているのも、
> この世に生を受けたからで、それだけでも感謝ですかね。

そうなんよね。
同じ世代で生んでくれたから
さっちゃんとも友達として出会えたし、
趣味嗜好も共通点(親から受け継いだ素地)が
あったからこそ、今みたいな楽しい思いもさせてもらってる。
まあ、感謝の気持ちはもちろんい~っぱいあります!
2011.01.12 15:52 | URL | purecream #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cocoakoko.blog130.fc2.com/tb.php/286-229a0749

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ