FC2ブログ

明日はわが身

テレビで吉野家が牛丼の炊き出しを
しているシーンを見てちょっと胸が熱くなった。
こういった社会貢献ていうのは
企業の本来あるべき姿なんよね。
避難所の人たち、美味しそうに食べてた。

でもねぇ、こういうときいつも思う。
被災者の方たちに向ける目線、
うっかりしたら上から目線になっていないかってこと。
彼らはカメラの前でさらしたくない姿(プライバシー)を
いやおう無しにさらさなければならず
私たちはそれを見ている。
ちょっと間違うと知らぬ間に同情や憐み、
みたいなものに変わってしまう恐れがある。
決して対岸の火事ではない。
明日はわが身なのだから。

人に何かをしてあげるとき
「してあげている」ということに酔ってはいけない。
してあげたということで自己満足してもいけない。
純粋に奉仕の精神でなくてはいけない。
いいカッコしなくてもいい。
もちろんスタンドプレーもなし。
「情けは人のためならず」
まわりまわって必ず自分にかえってくる。

昨日の愛媛新聞地軸欄に
「共感疲労」という言葉があったが、
私たちも生身の人間、それぞれにキャパシティというものがある。
その中で自分にできること、
しなければならないことを考えていくことが大事だと思う。

今回のことで、私は次の三つのことを
自分に言い聞かせるようにしている。

 「いつもに心に思うこと」(被災者のこと)
 「心は熱く~でも頭は冷静に」
 「足るを知る」

何をしても頭の片隅に被災者のことを忘れないでいたら
節度を持った言動ができると思うし、
その言動も、自分のポジションをきちんんと認識していれば
自分の器に適した常識的なものとなる。
生活態度に乱れがあったらそれを正し、
各自の技量と度量に即して
淡々といつもの日常生活を送ること。
自分の身の回りの人たち(との生活)を大切にしながら
遠くの人たちへ思いをはせよう。
今の私にはそれくらいしかできない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Posted by purecream on 23.2011   0 comments   0 trackback
Category :大切なこと

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cocoakoko.blog130.fc2.com/tb.php/357-1711b396

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ