FC2ブログ

真民さんの詩

今日は母と、この春砥部町にオープンした
坂村真民記念館へ行ってきました。
静かな佇まいです。


DSC01501.jpg



坂村真民さんは熊本出身で長年教師をされていました。
戦時中朝鮮へ渡り師範学校で教鞭をとった後
終戦で引揚げ後愛媛県に移住、
退職後終の棲家を砥部町としました。
平成18年97歳でこの世を去るまで
残した詩は数知れず。
「念ずれば花開く」は有名ですね。



真民さんの詩は
弱者に寄り添い、癒しと勇気を与える、
とパンフレットに書かれてありましたが
本当に素朴で純粋で力強くて、
独特な書には生命の息吹を感じます。
永六輔さんや加藤剛さん、森進一さんなど
多くの著名な方々へも影響を与えているようです。



記念館の中は落ち着いた雰囲気で
レイアウトや照明などセンスの良さがうかがわれました。
無言で語りかけてくる詩の数々。
誰もが心を揺り動かされる一編に
必ず出会えるはずです。
今まで、詩なんて飾った言葉の羅列・・・
と積極的に近づこうとしなかった私。
真民さんの詩はそんな私の心を開いてくれました。
一言一言を素直に受け入れられるのです。



日めくりカレンダー買いました。

DSC01515.jpg



今日は3日・・・

DSC01516.jpg



また来てみたいところです。



焼き物の町ならでは・・・

DSC01503.jpg


こういう砥部焼のオブジェは
町のいたるところで見かけます。

DSC01499.jpg



お酒の蔵元も。

DSC01504.jpg




やっぱり締めはこれですかね。

DSC01502.jpg






お付き合いいただきありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Posted by purecream on 03.2012   0 comments   0 trackback
Category :大切なこと

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cocoakoko.blog130.fc2.com/tb.php/699-6b6ebb9b

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ