FC2ブログ

宇宙の気持ち

早朝、うちの近くの休耕田で餌を啄む鳩たち。
毎朝「ぽっぽさん見に行こう!」と言って
ココアを連れて来て、しばらく眺めています。

201006210636001.jpg

          201006210636002.jpg

自分たち生命はなぜこの宇宙にいるのか?
なぜ生命が生み出されたのか?
宇宙の気持ちになって考えてみよう。

これは6月20日(日)放送のNHK総合TV
「課外授業ようこそ先輩」の中で子どもたちへ
授業の最後に投げかけられた課題です。
この日の「先輩」は、
辺境生物学者の長沼毅氏。
へぇ~そんな学問があるんやね。
全然知らんかった・・・。

もし宇宙に生命が存在しなかったとしたら
一体どんな感じなんだろう?
もめ事や争い、病気や貧困、
苦しいこと悲しいこと、
何も無い。
同じように嬉しいことや楽しいことも
何も無い。
ただ淡々と静かな時間(とき)だけが流れてゆく。
面倒くさくなくていいかもしれない。
なのに、なぜ宇宙は生命を作ったのだろう。
ざわざわした生命を。
(長沼氏は後に、このざわざわがいいんだと言ってた。)

子どもたちは一生懸命考えました。
何も無くてもいいのに、
あえて生命を生み出した宇宙の気持ちになって・・・
ある女の子の作文の最後、
「今、ここで生きさせてもらえることに感謝したい。」
・・・というような文章で締めくくられていました。
数日間のさまざまな授業体験を通して
彼女が感じた、素直な気持ちです。
長沼氏はどうやら熱い人で、
そんな子どもたちの思いに目を潤ませていました。

じゃあ、この世に生まれてきたってことは
宇宙に選ばれたってこと?
宇宙にとって必要だから生まれてきたってこと?
その辺の道端にころがっている石ころにだって
意味があるんだと、
誰かが言ってたけど・・・
そうなると何だか嬉しくなってくる。
必要だから、選ばれたとなると
まんざら悪い気はしない。
宇宙、見る目あるぞっ!
でもその分ちゃ~んとお返ししないといけないね。
宇宙に・・・!

ついでに、
次回(6/27)の放送は
四国中央市川之江小学校から、
女流書家・紫舟(ししゅう)さんの授業。
「龍馬伝」や「美の壺」の題字を書いた人です。
これも楽しみ♪
(毎週日曜朝8:00~)
スポンサーサイト



Posted by purecream on 25.2010   0 comments   0 trackback
Category :大切なこと

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cocoakoko.blog130.fc2.com/tb.php/88-ee48c591

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ