FC2ブログ

ひとりで耐えるしかない人間の孤独

母がラジオ波治療を終え退院したのが先週の木曜日。
退院後予後が悪いなぁ、と思っていたら
やっぱり不安は的中。
昨日かかりつけの病院へ入院となった。
まず腹水がかなり溜まっている。
疲労感もピークで少しの動作もきつい。
肝機能障害が先の治療後回復せず
アルブミン値が低下しているため
アルブミン製剤の投与が必要とのこと。
尿の出が悪く浮腫みも出ている。
水分補給は一日800mlと制限。
おまけに術中の火傷跡が酷く化膿してしまっている。
傷の治りが悪いのは
体力(免疫力)が低下してるからなんだと思う。



しばらくの間また辛抱の日々が続くけど
ま、私は入退院は慣れっこ。
やるべきことをして
時を待つしかない。
ただ本人の気持ちが大幅にしているので
あまり先の事は置いといて
目先の小さな目標に向かって
気持ちを維持させるように仕向けなくてはならないのが課題。
回復して元気になったら
「みんなで美味しいもの食べに行こ!」
さしづめこんなとこだけどね。
本人の希望は北条の磯之河らしい。
ハイハイ、お安い御用。



ラジオ波治療もほぼ限界、
大きな希望が断たれたような状態、
こんな場合は深く考え込まないようにするのが最善。
ただ一時限的な思考回路で
目先の楽しみを持ちながら
悪いことが来た時はその時対処すればいい。
その時のための家族なんだから。
、、、と理屈上はそれでいいけど
本人の底なしの不安感はそう簡単に
ぬぐえるものではないことは分っている。
でもサポートする側は
本人と替わってあげられない部分、
それは本人が現実を受け入れて乗り越えるしかない。
こればっかりはどうしようもない。
それは母だけじゃない
誰でも万人に背負わされた宿命なのだから。



病気だけじゃなく人の世には
あらゆる苦しみがある。
ここで嫌でも思い知らされるのは
喜びは手放しで分かち合えるけど
苦しみや悲しみは
どんなに手厚いサポートがあったとしても
周囲に目いっぱい優しくされたとしても
たったひとりで耐えなきゃいけないってこと。
人間は所詮孤独な生き物。
だからこそ
ひたすら人の優しさや
愛を説くことに必死になるんだろうな。








来てくれてありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



Posted by purecream on 22.2013   2 comments
Category :母のこと

記事を読んでいたら、全く実家の事を思い出しました。母も同じ病気で同じ症状でした。お母様も大変でしょうが、どんなに思ったって何もしてあげれないこともあるのだから、purecream さんもご自分を大事にしてくださいね。

2013.02.23 19:21 | URL | ReikoJanvier #P87isURU [edit]
お陰様で少しづつですが
一日一日快方へ向かっています。
説明しなくともわかって頂けて有難いです。
この先もいろいろあると思いますが頑張ります!
いつも気にかけて頂き
本当に有り難うございます<m(__)m>
2013.02.24 12:43 | URL | purecream #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

purecream

Author:purecream
 A型・水瓶座
 愛するわんこと音楽と
美味なハナシに日々のつぶやきetc.

    ご 訪 問
 ありがとうございます

 *このブログはリンクフリーです*
*但し相互リンクはお断りしています*
      

桜さくら


季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』

全記事(数)表示

全タイトルを表示

日本語→英語 自動翻訳

検索フォーム

QRコード

QR

ハートハート

ハートの足跡ブログパーツ